>>代表者プロフィールはこちら

a

✅夫(妻)の不倫が発覚したが

✅できれば離婚せず、

夫婦関係を再構築したい

▼▼ とお考えの方に ▼▼

 

 

 

 

a

「もうしません」だけでは危険

 
どうして書類が必要なの?口約束ではダメなの?
行政書士 岡本

約束した証拠として残る
・破られた場合の違約事項が設定できる

という大きな利点があります。

事が事だけに、
口約束だけでは
大変危険です。

 

▼詳しくはこちら

 

ご提供するサービス

 
どんな書類をつくるの?
行政書士 岡本
①不倫した夫(妻)にサインさせて反省を促す誓約書

②不倫相手と交わす示談書

この2つがメインです。

「不倫の証拠が弱い」
というご相談をよくいただきますが、
不倫の自白を誓約書や示談書に記すことで、
その契約書自体が有力な証拠となります。

 

 


a

 
他の人はどうしてるんだろう…
行政書士 岡本

下記の実例紹介をご参考ください。

具体例を知ることで、

イメージが湧き、

対策が立てやすくなります。

 

費用を相手に負担させるケース

 
費用がちょっと不安…
行政書士 岡本
あとでもらった慰謝料から補填したり、最初から相手に払ってもらうケースもあります。

詳しくはコチラ▼

料金はこちらをご参照ください▼

 

その他ご提供メニュー

 
ほかにはどんなメニューがあるの?
行政書士 岡本
下に記載の通りです。それ以外もできるだけ柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

更に重みを持たせるために

[supsystic-price-table id=17]

 

 

ご相談・ご依頼について

 
今の状況でいったいどうしたらいいんだろう…
行政書士 岡本
 まずはお気軽にご相談ください。一緒に解決方法を探しましょう。
 
ちょっと相談してみようかな。
行政書士 岡本
相談は無料です。こちらの”不倫の問診票”をご利用ください。私がお話をお伺いいたします。

 

 

▼ まずは現状をお聞かせください ▼

LINE相談もこちらから】

 

 

作成の流れ

問診票から作成のためのやり取りまでは

無料でご利用いただけます。

キャンセル・返金についても規定を設けておりますのでご安心ください。

 

 

▼まずは問診票をご利用ください

▼まずは無料相談

【相談料は一切かかりません】
(お支払いはご依頼となった場合の作成費用のみとなります)

依頼する上でお悩みがある方、
依頼をご検討・ご希望の方、
こちらから現状をご相談ください。

【設問12問/所要時間約3分】
半日前後で、行政書士より直接メールにて回答いたします。