不倫相手へ送る内容証明郵便とは

不倫相手へ送る内容証明郵便

内容証明郵便とは

内容証明郵便とは、

郵便として出した手紙の内容と日付を郵便局が記録して保管する制度です。

実際に相手に出す手紙のほか、

もう2部写しを作成しておき

差出人と郵便局用がそれぞれ保管するものです

 

単なる手紙とは違って、

いつ、いかなる内容の文書を誰から誰あてに差し出されたか

がはっきりします。

また、オプションで配達証明をつけることで、

一般書留郵便物等を配達した事実を証明

されるため、

「届いていない、知らない」といったトラブル

を防止することができます。

どのような内容を書くべきか

主な内容としては、

・配偶者と不倫関係にあったことを知っているということの通知

・不倫という不法行為に対する損害賠償請求の意思表示

・今後配偶者へ近づくなという警告

の3点が重要です。

 

▼各項目の詳しい内容と効果はこちらをご覧ください。

  内容証明を送る理由とその効果

内容証明郵便の効果①

上記のような内容を送ることで、

不倫相手は、

・「既婚だと知らなかった」

・「手紙なんて知らない」

と言うことはできなくなります。

 

なぜなら、

『不倫の事実を書いた手紙を送ったこと』を郵便局が証明してくれるからです。

 

内容証明郵便を受け取っても

なお関係を継続するようであれば、

相当悪質な行為だと考えることが

できるようになります。

また、良識的な相手であれば、

謝罪や慰謝料の支払いにつながります。

 

内容証明郵便の効果②

内容証明郵便は、

クーリングオフや貸金の請求にも使われるような

極めて意味の重たい書簡です。

更に行政書士の印を押したもの

記名押印イメージ

不倫相手に送付することで、

 

・事態の大きさ

・お客様の憤り、覚悟

 

を強く表現でき、

不倫相手に心理的なプレッシャーを与えることが出来ます。

 

内容証明郵便を送るとどうなる?

コチラからのアクションに対して

何らかの反応が予想されます。

※無視されることもあります。

そして不倫相手の反応次第で、

こちらの出方が変わってきます。

詳しくは下記ページをご覧ください。

  ▶内容証明郵便を送ることで予想される不倫相手の反応

内容証明郵便を出すために必要なもの

正しく効果的な内容にするためには、最低限、

・不倫相手の氏名

・不倫相手の住所

・不倫の事実があったことの確認(配偶者の自白)

が必要です。

 

また損害賠償をする際は、

妥当な慰謝料額を決めておく必要があります。

▼こちらをご参照ください。

 

 慰謝料額の目安

 

上記の内容も、把握や判断が難しいことも多々あると思います。

ご不明な点・不安な点など、気軽にお問い合わせください。

お問い合わせからヒアリング、簡単な打ち合わせまでは全て無料です。

 

▼まずは無料相談

【相談料は一切かかりません】
(お支払いはご依頼となった場合の作成費用のみとなります)

依頼する上でお悩みがある方、
依頼をご検討・ご希望の方、
こちらから現状をご相談ください。

【設問12問/所要時間約3分】
半日前後で、行政書士より直接メールにて回答いたします。