自分で作成した示談書・誓約書の添削サービスについて

自分で示談書・誓約書を作成したけれど

中身が不安という方向けのサービスです。

自分で示談書・誓約書を作成した時のよくある不安

ネットや書籍を参考に作ってはみたものの、

 
書式はこれで問題ないかしら。

 
こういう意味合いで作成したのだけれど、きちんと期待した効果が出るような内容になっているか不安。

 
万全を期したつもりだけど、見落としはないかな。

 
法的に無効だったり意味をなさないところはないだろうか。

 
専門家に見てもらって箔をつけたい。

という悩みを抱えているケースは多いです。

自分で作成した示談書・誓約書の添削の必要性

せっかく自分で作成した示談書や誓約書も

内容に漏れや抜け、誤りがあると

効力が落ちたり、半減したり、無効だったり

記載したことがそもそも無意味だったり、

逆に自分に不利に働くことさえあります。

具体的には、ちょっとした記載ミスで

慰謝料が取れない

違約金が取れない

相手と夫の接触を禁止できていない

といったことがあります。

また、相手がもしそれに気付いたとしても、

それは相手に有利に働くため

相手があえて指摘することはありません。

そのようなリスクを抑え、

自分の権利を最大限守るために、

自分で作成した示談書・誓約書に多少

お金をかけてでも、法律と書面の専門家による

添削サービスのご利用をお勧めいたします。

自分で作成した示談書・誓約書の添削サービス内容

現在置かれている状況や、

書類を通じてどのような効果を期待するのか

をまずヒアリングさせていただきます。

 

そして、自分で作成した示談書・誓約書

のデータの内容を確認し、

書式は適切か

内容に不都合はないか

改善点はないか

等を確認の上、示談書・誓約書の原案を

修正してデータをお送りいたします。

ゼロから示談書・誓約書の作成依頼するよりも

リーズナブルな料金でご提供いたします。

自分で作成した誓約書の添削サービス:¥16,000(税別)

自分で作成した示談書の添削サービス:¥21,000(税別)

 

行政書士の記名押印がされた重みのある書式をお求めの場合

「やっぱり最初から最後まで、法律と書面のプロの作成した書式がいい」

「相手にプレッシャーを与えたいので行政書士の記名押印が欲しい」

こういった場合には、

 

通常の示談書・誓約書作成をぜひご検討ください。

 

▼まずは無料相談

【相談料は一切かかりません】
(お支払いはご依頼となった場合の作成費用のみとなります)

依頼する上でお悩みがある方、
依頼をご検討・ご希望の方、
こちらから現状をご相談ください。

【設問12問/所要時間約3分】
半日前後で、行政書士より直接メールにて回答いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です